新卒採用 - 先輩社員の声

case1

仕事のやりがい

イベント施工の場合、大きなイベントになると百人以上のスタッフが一斉に作業することになります。そうした案件にしっかりとした対応ができ、全体をまとめることができた時は大きな達成感を感じることができます。

キャリアステップについて

入社後はまず当社のイベント・内装 施工サービスがどういう仕事であるのかを知ってもらうために、ある程度、現場の仕事を経験していただくことになります。その後は営業やスタッフ管理、顧客管理などの仕事を通じて自分のできることを広げていきます。特に私たちの仕事は、正解はひとつではなく、常に新しいやり方を考えていかなければならない仕事です。例えば、現場を管理する方法というのも、こういう風にしなければならないというものがないので、みんなでこうしたらもっとスムーズに施工出来るんじゃないかと考えながら仕事をしています。そういう意味では、自分の意見を自由に言うことができるのはもちろんですが、若いうちから自分で考え、その考えを実行できる会社です。
私自身、現在はそうした実務を行うのと同時に、支店長として25人の社員をまとめていますが、やはり会社のなかでも1、2を争う売上を上げている支店だけに大きなやりがいを感じています。
私の場合、入社4年目で部長に昇格しましたが、当社には入社2、3年目で支店長に抜擢される社員もいるなど、年齢や社歴に関係なく、やりがいの大きな仕事やポジションが与えられる会社ですね。

case2

仕事の内容とやりがい

現場での施工管理・得意先とのやりとりなど、アルバイト時代には全く関わらなかった仕事ばかりなのでとても大変で分からない事やミスもたくさんありますが、ひとつの支店を動かしているという実感があるので楽しく仕事をしています。

入社前後のイメージと実際のギャップ

アルバイトの時はユニティーは社員になってもスーツを着たりすることはほとんど無いと思っていましたが、最近やけに着る機会があるので、一着だけでも持ってて良かったです。

ユニティーはこんな会社

仕事を実地研修で覚える会社です。現場はもちろん内勤も営業も一度自分でやってみてやり方を考えてみるという会社です。

休日の過ごし方

小学生の長男と、100%家族で過ごしております。

応募者への応援メッセージ

ありきたりかもしれませんが、ハッキリ言ってユニティーの仕事はハードです。普通のサラリーマンより肉体的負担が大きいと思います。でもその分やりがいや達成感、実力次第でチャンスもある仕事だと思います。

新卒採用応募はこちら